2015年08月19日

ハードレンズにお好みの文字が入れられます!

banner_kyowacontact_s.gif




AS-LUNA 福士蒼汰.jpg






シードの新製品、
高酸素透過性ハードレンズの
AS-LUNA(エーエスルナ)







現存するハードの中では
最薄クラスの超薄型!




弾力のある「しなやか素材」を採用!




非球面体構造で
抜群のフィット感!



・・・・と、
申し分のないスペックを誇りますが、
さらに魅惑のオプション、
シークレット・マーク・サービス
協和コンタクト蒲田店でスタート!







ハードレンズの周辺部分に
お好きな文字を刻印できます!





こんな感じで!!


シークレットマーク・サービス.gif








どんなふうに活用するかというと・・・・







≪マークをつけて左右を区別!≫


「R」・「L」・「♪」・「☆」




≪購入した日付を入れて寿命の時期を管理!≫


「1509」・「2709」




≪筋金入りのジャイアンツ・ファンなら≫


「YG」・「HARA」・「ON」




≪推しメンの名前を入れちゃう!≫ 


「RINO」・「AKB」・「MAYU」




≪妻の名前を入れて忠誠をアピール!≫


「YUKI」・「Nao♡」←ハートマークもOK!




≪忘れがちな妻の誕生日や記念日をメモリー!≫


「1016」・「0303」








【シードAS-LUNA限定
シークレット・マーク・サービス】


最大4文字まで。
アルファベット大小、数字、
記号、マークなど55文字から選択可能。








● 本日のお買い得レンズはコレ!
協和コンタクト蒲田店 現在開催中セール情報!




● 協和コンタクト蒲田店 オフィシャルサイト




posted by カマタ君 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードレンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

シードの新製品、AS-LUNAを協和コンタクト蒲田店で先行発売!

banner_kyowacontact_s.gif




シード AS-LINA.jpg





シードから
新製品登場!






レンズの内面が
楕円形にカーブする
非球面設計の高酸素透過性レンズ!



現在考えうる
すべてのハイスペックを搭載!



その名は
AS-LUNA!!








特徴:その1


高い酸素透過性!



瞳に酸素を送り込む量は
現在あるハードレンズの中では
トップクラス!






特徴:その2


やさしい装用感!



レンズの厚みは超薄型タイプ!
現在あるハードレンズの中では
こちらもトップクラス!






特徴:その3


やわらかい素材!



カッチリとした
ハードレンズのイメージとは違って、
チカラを入れてもしなやかに曲がる
やわらか素材!

軽やかな装用感を実現しただけではなく
歪みにくくて、割れにくい!






特徴:その4


非球面デザイン!



レンズの内面部分を角膜の形状に近い
やや楕円構造にデザイン!
よりつけやすく、
よりズレにくく、
より落ちにくいハードを実現しました!









2015年夏の正式発売に先駆けて、
協和コンタクト蒲田店では
先行発売を開始!




本物を体験できます!








● シード オフィシャルサイト




● 本日のお買い得レンズはコレ!
協和コンタクト蒲田店 現在開催中セール情報!




● 協和コンタクト蒲田店 オフィシャルサイト
posted by カマタ君 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードレンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

とっても装用感の軽いハード!

とっても装用感の軽いハード、
アスフェリックUVエアが大好評!


旭化成アイミー・アスフェリックUVエア.gif


本当は使い捨てやソフトレンズではなくて、
ハードレンズにするべきだ!
・・・という場合があります。

例えばアレルギーや花粉症が強い人、乱視が強い人、
ドライアイが強い人・・・
などなどです。

ハードレンズはソフトレンズや使い捨てレンズと違って、
アレルギー症状を助長することもなく、
レンズに汚れがつきにくい。
そして乱視矯正もバッチリ、
レンズの乾きもほとんどない、
とメリットたっぷり。

ところがハードコンタクトレンズといえば・・・
硬い!痛い!違和感!落ちる!ズレる!

といった感じで、あんまりいい印象がありません。 

ハードが使えれば、維持費もかからないし、
たとえ一回二回なくしたって、
使い捨てを使っているよりは
よっぽどお金が出ていかないのです!


旭化成アイミーから
画期的なハードレンズが登場しました。

その名はアスフェリックUVエア! 

レンズそのものがキレイな円形ではなくて
やや楕円構造という
非球面体のコンタクトレンズ!
 

人間の目はまん丸というよりも、
どちらかというと楕円形寄りの形状。
非球面レンズは正に
リアルな人間の目に近い設計がされているのです。

そんなわけで、
今までのハードになかったような軽やかな装用感。
高酸素透過性で、しかもUVカット素材。
長いハードレンズの歴史の中でも、
これは革命的なレンズだ!
と言える新製品です!!



● 旭化成アイミー アスフェリックUVエアオフィシャルサイト
http://www.aime.jp/product/cl_h_a.html

● 協和コンタクト蒲田店 プロフェッショナルなレンズ
http://www.kyowacontact-kamata.com/pro_lens/index.html




posted by カマタ君 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードレンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする