2017年06月02日

コンタクトレンズに寿命があるってコト、忘れてません??

banner_kyowacontact_s.gif





コンタクトレンズ キズ.jpg






使い捨てではないソフトレンズや
酸素透過性レンズは
永遠に使い続けられるものではありません。



ソフトレンズが破れた時が寿命、
ハードレンズが割れたその時が寿命、
というのも間違いです。



ソフト系の寿命は
1〜1年半以内。


ハード系のレンズなら
2〜2年半程度。





このへんが
きっと限界です。




寿命がある、
ということはわかっていても、
自分がいま使っているレンズが
いつ購入したものなのかを記憶してない、
という人もけっこういます。



1枚のレンズで
長く使うつもりはないのだけれども、
そんないきさつで
結果的に長く使ってしまった、
という人。



レンズの寿命が不安な場合は
お電話でお問い合わせください!




正確な年月日を
お答えすることができますので!



 


 
posted by カマタ君 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック