2017年06月02日

コンタクトレンズに寿命があるってコト、忘れてません??

banner_kyowacontact_s.gif





コンタクトレンズ キズ.jpg






使い捨てではないソフトレンズや
酸素透過性レンズは
永遠に使い続けられるものではありません。



ソフトレンズが破れた時が寿命、
ハードレンズが割れたその時が寿命、
というのも間違いです。



ソフト系の寿命は
1〜1年半以内。


ハード系のレンズなら
2〜2年半程度。





このへんが
きっと限界です。




寿命がある、
ということはわかっていても、
自分がいま使っているレンズが
いつ購入したものなのかを記憶してない、
という人もけっこういます。



1枚のレンズで
長く使うつもりはないのだけれども、
そんないきさつで
結果的に長く使ってしまった、
という人。



レンズの寿命が不安な場合は
お電話でお問い合わせください!




正確な年月日を
お答えすることができますので!



 


 
posted by カマタ君 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

日本初! シリコン素材の乱視用ワンデー!

banner_kyowacontact_s.gif



マイデイトーリック.jpg




日本初!
シリコーンハイドロゲル素材の
乱視矯正用ワンデーが登場しました!



クーパービジョンの
マイデイトーリック
は高酸素透過性。



既存のレンズよりも約4倍の酸素を
瞳に届けます!




レンズの違和感は
まばたきをする時の
レンズとまぶたの摩擦感。

マイデイはその摩擦を
限りなくゼロに近づけました!


乱視矯正用レンズ特有の
部分的な厚みの違い、
レンズが貼りつく感覚を抑えて
快適なつけ心地を実現したのです!








posted by カマタ君 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

シン・ゴジラが上陸したのは蒲田!

banner_kyowacontact_s.gif




映画「シン・ゴジラ」を見ました。
何と言っても、蒲田ロケ!

しかも協和コンタクト蒲田店前の
バス通りを封鎖しての撮影でしたので、
思い入れもひとしおです。


ゴジラ、という名前が付く前、
東京湾から出現したナゾの巨大生物が
上陸したのがまず蒲田!

大杉連さん演じる総理大臣も
この表情!






大杉連さん シン・ゴジラ.jpg





呑川を伝って
町を破壊しながら、
上流へと向かいます。






シン・ゴジラ 呑川.jpg





進行方向は品川方面、
ということになってましたけど、
最終的に蒲田駅前にやって来ましたから、
実際は逆なんですけどね。

地元の人が見れば
すぐにわかります。






呑川 シン・ゴジラ.jpg





こちらが
協和コンタクト前のバス通り。

正面には駅ビルが見えてます。






蒲田 シン・ゴジラ.jpg





 
posted by カマタ君 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蒲田情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする